「@dream of the year 2018」エントリーについて

2018年度の「@dream of the year 2018」@dream 優秀賞のエントリーは
@dream導入ユーザ様専用サイトにて9月3日より受付開始いたしました。

2018年 募集要項

エントリー条件

エントリー条件は以下の通りです。

  1. 不動産営業支援システム「@dream-Progre」年間保守契約を契約中の方
  2. 精力的に@dreamを使用していただいている方
  3. 2018年9月3日(月)~9月28日(金)の期間にエントリーシートを提出の方
  4. 同10月19(金)までにエントリー論文用紙の提出が可能な方
  5. 同12月11日(火)の@dreamDAY!に事例発表が出来る方
  6. エントリー要綱巻末【11 エントリーについての注意】に同意できる方

@dream of the yearとは

@dreamユーザー様の中で特にインターネット不動産の概念をよく理解され、賞賛に値する努力を日々積み重ね成功されているユーザー様を、今年の「インターネット不動産優秀会社」として表彰させていただくものです。

表彰の対象は、単に売上結果が顕著に出ているユーザー様に限らずに、幅広い独自の見地で、「成功」されているユーザー様を厳正に審査いたします。

受賞ユーザー様へは表彰及び賞品の授与、弊社運営サイトなどでご紹介し、大賞ユーザー様は大々的に「今年最も優れたインターネット不動産業者」として全国に向けて発表させていただきます。

本年度の特徴

今年は、各ブロックで行われている勉強会の中でも、インターネット不動産の転換期と言える情報交換が行われています。「モバイルファースト」「ワードプレス」「レスポンシブ」「常時SSL」など、成果を上げる仕組みやプロセスに変化が求められはじめました。@dreamユーザーの皆様においても、多様な取り組みが必要になっているインターネット不動産の現状を考慮し、『優秀賞 6社』を選定する方式をとりました。

インターネット無くして不動産業が成り立たない時代に入り10年が経ちます。各社の取り組みが多岐に渡り、競争が激化する中で、我々の標榜する“街の不動産屋さん”が、取り組まなければならない課題も多く、各社の工夫が顕著に成果に表れる時代です。

  • 「ホームページ運営の中で当社はこんな工夫をしています!」
  • 「@dreamにある機能を使って当社ではこんな活用をしています!」
  • 「インターネット不動産に取り組む以前と取り組んだ以降で会社が変わった!」

これまでの成果を上げるために取り組んできた内容のアピールをお願いいたします。

なお、今回の選考は、全国7ブロックのキャプテン方にご参加いただく選考委員会において、厳正なる選考により決定いたします。その選考を通過した受賞者には、12月11日(火)の@dreamDAY!の最終選考において、事例発表のスピーチをお願いいたします。当日のスピーチや内容を基に6社の受賞者の中から観覧される方の投票により、栄えある本年度最高の1社 “@dream大賞” を決定いたします。

エントリーから受賞までの流れ

エントリーから受賞までの流れは以下の通りです。

  1. *エントリー要綱の内容確認
  2. *エントリーシートの提出 : 9月28日(金)締め切り
  3. *エントリー論文の提出  : 10月19日(金)締め切り
  4. @dream of the year 優秀賞受賞者の選考  選考会にて決定
  5. HP(当サイト)にて受賞者の発表 : 11月上旬
  6. *最終選考会 スピーチ内容検討
  7. *最終選考会(@dreamDAY!) 12月11日(火)
    *最終選考 事例発表スピーチ
    受賞者表彰
    @dream大賞 発表&表彰・授賞式 

「*」はノミネート各社様が担当部分

応募の詳細とエントリーは@dreamユーザ様専用サイトをご覧ください。